応用物理学領域

CSS

物理現象を応用した新しいセンシング技術で、人々の生活を豊かにサポートする

キーワード

  • 宇宙線
  • レーザ科学
  • 光電子物性
  • 高エネルギー物理学
  • 電子工学
  • 波動工学
  • 量子光学
  • 近接場光学
  • 超音波
  • 屋内測位
  • 光ファイバ
こんな学問
01
 
光物性の最先端応用
光、音、物質中の電子に見られる波動の基本現象とその相互作用につ
いて、先端的なテーマを見いだし、教育研究を展開します。
主な研究は、「フェムト秒超短バルスレーザによるナノ・マイクロ加
」、「光ファイバセンシング」、「波動の非線形型現象」、「近接場
光学
」などです。
02
 
安心安全社会への応用
安全なクリーンエネルギーの利用、また人の生体情報・運動状態を、
日常生活の中で捉えられる技術を、光・超音波の物理現象を応用して
開発し、安心安全な社会に貢献します。
そのために、「光ファイバ水素ガスセンシング」、「スペクトル拡散
超音波の測位
」、「ヒューマン支援ロボット高機能化応用」、「
ポーツ・医療支援モーションモニタ
」などの研究をします。
03
 
環境科学への貢献
光を利用して、自然環境を保全するための安全なモニタリング技術を
研究し、光と環境の融合を実現します。
具体的には、「表面プラズモン共鳴現象の利用」、「生体分子の機能
化応用
」、「光ファイバによる化学センサ」、「環境監視センサへの
応用
」の技術を研究します。