桜花薫るキャンパス 

正門から理工学部棟を臨む

 開学45周年、本年も桜花爛漫のキャンパスを多くの人が訪れました。
 理工学部棟が建ち並ぶ、正門から池田記念講堂への道は、大空を満開の桜花が埋め尽くします。夜は、ライトアップされ夜桜を楽しむ市民の人々も。。
 「厳寒の冬を耐えて咲く桜」― 4月2日 創価大学開学記念日は、戸田先生のご命日でもあります。
 創立者と共に、新たなスタート切る4月。新年度を向かえ、理工学部棟にも新入生の溌剌とした声が聞こえてきます。

本部棟
創価教育万代之碑
中央教育棟
牧口桜(師弟広場)
池田桜(師弟広場)
戸田桜(師弟広場)
周桜
文学の池
池田記念講堂1
池田記念講堂2
正門へ続く道(哲学の道)
哲学の道(理工学部棟から)
理工学部棟から臨む
正門と理工学部棟
創価女子短期大学(理工学部棟から)