アドバンスト・サイエンス・セミナーを開講!

 2016年度「アドバンスト・サイエンスセミナー」の第2回が12.13の両日、東京と関西の創価高校生(主に理系志望の2年生)が参加し開催された。東京・創価高校の生徒は13日、創大理工学部で受講。
 3つのテーマに分かれ、熱心に講義・実験・実習に取り組んだ。
 創大理工学部の教授らによる大学レベルの講義に、参加した生徒からは「学習したことを生かしたい」「未知の世界を体験できた」などの声が寄せられた。
 また、関西校では12日、1年生を対象に数学講座も行われた。

テーマ1:生命を維持するために働いている体の中のナノマシーン

丸田 晋策 教授

テーマ2:現代社会を支えている「組み込みマイコン」の世界を楽しんでみよう!

伊与田 健敏 准教授

テーマ3:ピタゴラス数と素数の不思議な関係!?

山上 敦士 准教授