桜耀くキャンパス 

正門から理工学部棟をのぞむ

 創価大学のキャンパスは、〝多摩川夢の桜街道〟88ヶ所にも選ばれる桜の名所。
 87万平方メートルの敷地に約2,500本の桜が植えられています。「ソメイヨシノ」や「八重桜」をはじめ「カンヒザクラ」や「ヤマザクラ」「エドヒガシ」など多種多彩な桜が2月下旬から4月中旬にかけて楽しめます。理工学部棟が建ち並ぶ、正門から池田記念講堂への道(桜花の道)は、150本の桜が6列に並ぶ人気のスポット。
 満開の桜花が大空を埋め尽くします。

桜花の道(理工学棟から)
桜花の道(理工学棟の前)
桜花の道(理工学部棟から)
池田記念講堂
中央教育棟
本部棟
周桜:中国・国費留学生の桜も並ぶ
三代桜:牧口桜・戸田桜・池田桜
新ゴルバチョフ夫婦桜