アドミッション・ポリシー(入学者受入の方針)

 理工学部では学科を問わず、創価大学の建学の精神を尊重しつつ、理工学の基礎から応用にいたる学問分野を学ぶ以下のような人材を広く社会に求めます。
  • 人間主義を標榜し、社会に必要な科学技術の健全な価値を提示したいと願う人
  • 平和の理念に徹し、民衆幸福のため他者へ貢献する世界市民をめざす人
  • 進取の気性を持ち、真摯に学問に取り組む労苦を惜しまない人

 また、上記の志とともに、高い専門性を獲得する意志が強固であることが求められます。その高い専門性を持って社会の幅広い分野で活躍する人材を育成するため、入学後には様々な能力をもつ学生が互いに切磋琢磨し、個々の能力をさらに開発する教育環境を目指しています。